2016年02月25日

レーザーポインターの使い方が上手い飼い主さん

レーザーポインターの使い方が上手い飼い主さん


猫は色んなものをおもちゃにします。


アルミホイルを丸めたボールだったり、新聞紙をくるむヒモだったり、なんてことのない物をおもちゃに見立てる天才だと思います。


人間にとって楽しい場所は遊園地だけど、猫にとっての遊園地は段ボールハウスなんだ!というのを聞いたことがあります。


確かに、段ボール一つ与えると粉々にするまで入っていますよね。


そんな遊ぶことが大好きな猫は、超小型レーザーポインターの光も大好きです。


わたしも一つ業務用に持っているのですが、一度お家で転倒させたら凄い勢いで猫が机に乗ってきて光を追っていました。


運動不足解消にも一役買いそうなグリーンレーザーポインターですが、猫にとって害はないのか。


また、楽しくレーザーポインターで遊ぶ猫たちを見てみましょう。


レーザーポインター 猫


猫用レーザーポインターで猫の遊ばせ方:


まずは壁に光を当てて、少しずつ猫のジャンプ力を伸ばしています。


あまり大きなジャンプをすることって猫の日常でもないので、たまにこうしてジャンプ力を発揮させてあげると、運動不足解消になりますね。


そして猫の周りにくるくると光をあてていますが、このスピードが絶妙です。


猫にも個体差があり運動能力に差があるので、猫に合わせたスピードでくるくるさせることが重要です。


光に追いつけずに首をきょろきょろさせるだけなのは、スピードが速すぎます。


猫が体をくるくるとできるくらいの、その猫のスピードに合わせた速度を探しましょう。



猫用低出力レーザーポインター特集:https://www.focusreza.com/catlaser.html


https://angel.co/-626


http://ninomi.seesaa.net/article/434178237.html?1456216250


 


 


  


Posted by kukikomi at 12:58Comments(0)

2016年02月20日

印象に残るプレゼンを演出!グリーンレーザーポインター


印象に残るプレゼンを演出!グリーンレーザーポインター


パソコン周辺機器の通販サイト『サンワダイレクト』では、視認性の高いグリーンレーザーを採用レーザーポインター発売しました。



視認性の高いグリーンレーザーを採用しているので、広く明るい会場でもすぐにポインターを確認できます。


レッドレーザーポインター仕様だと100m程度しか照射できない場合がありますが、本製品はグリーンレーザー仕様なので約200mまで照射することができます。


レーザーポインターの筐体は半円ボックス形状なので、一般的なレーザーポインターと比較し、手に馴染んで持ち易く、長時間操作しても疲れにくい仕様になっています。清潔さを維持できる抗菌タイプの筐体で、不特定多数の方が使用する学校や病院等でも安心してお使いいただけます。名入れサービスに対応しているので、レーザーポインター 高出力の本体への名入れサービスを小ロットから対応することが出来ます。卒業などの記念品や会社名を入れた販促物などノベルティに最適です。消費生活製品安全法に基づいたPSC認証商品で、安心してお使いいただけます。


 


  


Posted by kukikomi at 18:35Comments(0)

2016年02月15日

プレゼン力を高めて商談を成功へ導くレーザーポインター


プレゼン力を高めて商談を成功へ導くレーザーポインター


顧客や上司を相手に、いかにうまくプレゼンするかは、ビジネスマンにとって永遠のテーマかもしれない。少なくとも、いちいち紙の資料を大量に配って説明するのではなく、PCの画面をモニターやプロジェクターで映しながら効率よく説明したい。


会社や学校でプレゼン・発表するときの資料を、タブレットやスマホに入れている人が増えた。プレゼンではプロジェクターに資料内容を映したり、ホワイトボードに図を書いたりすることも多いが、そんなときに「ここを見てください」と注目ポイントを示すのに使われるのがレーザーポインター カラスや指示棒だ。しかし、壇上などでいちいちレーザーポインターなどを持ったり置いたりするのはちょっと面倒。そんなときに便利なのがレーザーポインター プレゼン


プロジェクター用に使いたいときは、ボタンを押すと赤色レーザーが照射される。


ビジネスにおけるプレゼンは、多くの場合PowerPointを使うことになると思うが、注目ポイントを指し示す際に用いるレーザーポインター 高出力


レーザーポインター 星


http://ameblo.jp/fhrihy/entry-12127235352.html


http://saruhaku.jimab.net/e1208789.html


  


Posted by kukikomi at 17:01Comments(0)