2016年11月28日

レーザーポインタの意外な使い道


レーザーポインタの意外な使い道


これだけでも充分お得なんですが、レーザーポインタにはほかの用途も結構あったりします。私が見つけた用途としては


ネコのおもち


カラス撃退


夜空の観察に



などがあります。なんと、ねこじゃらしとして非常に有効らしいんです。私はネコを飼っていないので試せないのですが、確かにレーザーポインタは簡単にピコピコ動かせますし、ネコのいいおもちゃになりそうですよね。


また、カラスなどの害獣対策に有効との情報も見たことがあります。あまり悪意のある使い方をすると動物虐待になるのでもちろん節度はあるでしょう。ただ、カラスがゴミを荒らしたりするのは非常に問題ですよね。そんな時にレーザーポインター パワーで目のあたりをちらちら照らすと嫌がって逃げていき、何度か続くと危険を察知して近寄らなくなるとか。レーザーポインタは遠くから使えるので、安全面からでもなるほどという気はします。ただ、大事なことなので何度もいいますが、充分人には気をつけ、自己責任でお願いします。3番目の夜空観察は、レーザーポインター 星空観察の指向性を利用して、夜空の星を指し示したりすることが出来るというものです。これは出力の低いレーザーポインタでは難しいかもしれません。天気にもよりますが、よくディズニーなどのエンターテイメント施設のショーやアーティストのライブなどで、レーザーを空に向かって照らしたりしていますが、あれですね。


レーザーはとにかくまっすぐ、遠くまで届く光というのがポイントです。アイデア次第ではいくらでも用途はあると思います。例えば、災害にあった際などに、もしかしたら緑レーザーポインターで遠くに助けを呼べる、というような使い方も出来るかもしれません。


なかなか使えるレーザーポインタ、どうですか。マイレーザーポインタ欲しくなりませんか。ここまで読んでいただけたのなら、アナタにはレーザーポインター ledライトティストとしての才能は充分にあると思います(笑


http://jimolog.jp/383231/26644


http://gameport.jp/user/11718/blog/10438/


  


Posted by kukikomi at 18:34Comments(0)

2016年11月23日

何mwレーザーポインターがいいのかも教えてください


みなさんのおすすめのレーザーポインターのお店


レーザーポインターについてみなさんのおすすめのレーザーポインター 販売店を教えてください。


また、自分はわかりやすいように、暗い所で弱めの飛跡が残るくらいのものが欲しいので、何mwがいいのかも教えてください。


ペン型で500mwなんてありえません。熱が溜まりすぎてすぐに焼き切れてしまいますし、ペン型では200mwまでしかこの世にありません。

発送も国内からだそうなので違法売買になります。

1mwより強いレーザーポインターは日本国内では売買禁止になっています。

なのでレーザー手袋は海外で買ったり、個人輸入でしか買えません。



日本語のサイトでは絶対信頼できる場所はありません。

僕が利用したことある場所です↓



ギガレーザー

日本語のサイトではいい場所だと思います。物持ちもとてもいいですが、少し出力不足があったりしました。


focusreza.com


出力は充分で、価格も手頃です。




htpowlser、rezapointaなど

同じ会社運営している日本語サイトです。出力水増しして元の本当の値段より高く売る詐欺よ。



ワーンレーザー

5mwのブルーなので出力不足かどうかは分かりませんが、商品はちゃんと届きました。

高出力もきちんとしたものが届くといいのですが、分かりません。





光線が見たいのなら工業用レーザーポインター50mw(グリーン)でも見えますが、100mwはあったほうが楽しい気がします。

レーザーで一番明るいのはグリーンです。

レッドレーザーポインターの8倍の明るさがあるそうです。


http://www.touchtalent.com/animation/art/--485764


http://minkabu.jp/blog/show/789928


  


Posted by kukikomi at 18:18Comments(0)

2016年11月18日

レーザーポインターを作る方法


レーザーポインターを作る方法


【重要!】レーザーを使用するので取り扱いに注意してください。レーザー光を直視した場合、失明する可能性があるので絶対に直視しないでください。当ホームページのコンテンツを参考に工作する場合は、自己責任でお願いします。


やったこと


物資購入


レーザーダイオード取り出し


回路作成


1.物資購入


レーザーポインター ネット販売には DVD-R ドライブや BD-R ドライブからレーザーダイオードを取り出して、現場用レーザーポインターを作っている人が結構います。 その中で、コリメートレンズを使うためにfocusreza.comの赤色レーザー発光モジュールを分解して使ってる人が多い。


2.レーザーダイオード取り出し




回路作成これまた


2のリンク先を参考に回路を組み,セラコンを並列に接続したとろ,ついた.



暗闇だと赤い光はがっつり見える.


手をかざすとややあったかい.....


後は少し変則的ですが、身近なの物を使ってもラインレーザに変身します。(丸い物の外周に緑レーザーポインターを当てると、反射してラインになります)



はまったことレーザーダイオードの極性はモノによって違うけど,調べておく必要あり.極性を間違えるとダイオードがダメになるので緊張して前に進めない.


注意!レーザーポインター 自作は純粋な電子工作であり、犯罪を誘発させるような意図はございません。また、万が一これを実行した場合に起こりうるいかなる損害に対しても私は責任を負いません。


 


http://minkara.carview.co.jp/userid/2425344/blog/38869617/


http://1137.jp/post/entry/8618


 


 


 


 


  


Posted by kukikomi at 22:25Comments(0)

2016年11月13日

ドイツの研究者が作った超強力レーザーポインターグローブがスゴイ


まるでアイアンマン! ドイツの研究者が作った超強力ブルーレーザーポインターグローブがスゴイ


アイアンマンが手から放つ「リパルサーレイ」のように、手のひらレーザーポインター 強力ダイオードを取り付け、自由に光を放てるレーザー?グローブを作り上げた。


しかも、光るだけではなく、風船を破裂させ、木やCDケースを焦がすことができる。人間の目に向ければ、相手は失明してしまうほどの危険なアイテムなのである。 このグローブを制作したのは、ドイツ人研究者のパトリック ?プリーベ氏だ。彼は大のアイアンマン好きで、昨年からグローブの制作を行っている。


今回出来上がったものが3作目で、少しずつ改良を重ね、より扱いやすい形へと進化している。 7.4ボルトのリチウム電池を動力に、その威力は1000ミリワット。アメリカで一般用のもっとも現場用レーザーポインターは5ミリワットだから、その200倍もの威力がある。5ミリワットでも人に向けるのは危険とされている。


このグローブはそれをはるかに凌ぐものであり、光を直視すれば確実に失明してしまうだろう。 デモンストレーションの様子をYoutubeで公開しているのだが、たやすくロウソクを着火し、壁に貼り付けた風船を破裂させてしまうのだ。 カッコイイのは確かなのだが、考えようによってはとても危険な武器にもなりかねない。できるだけ安全に使用してくれることを願う。



http://blog.eigyo.co.jp/fserth/day/20161111


http://focusreza.on.omisenomikata.jp/diary/1479446


  


Posted by kukikomi at 21:50Comments(0)

2016年11月05日

国を守るためのレーザーポインターがないことで政府が告訴される


国を守るためのレーザーポインターがないことで政府が告訴される


南イスラエルの人々がパレスチナからのロケットを防ぐためのレーザーポインター 高出力兵器を熱望しているそうで、配備をしなかった政府を訴えているとのこと。日本のような平和な国ではなく、本当に命の危険にさらされているため、確実な防衛ができる兵器への期待がかなり高いようです。


しかし、レーザー兵器には膨大なエネルギーが必要で多くの有害化学物質も発生してしまいます。2、3発のレーザーポインター 距離を発射したら新しい反応物を入れなければならず、大型で費用も高額なため、結局イスラエルは共同開発から降り、アメリカも電動レーザーの開発に注力するようになりました。イスラエル軍はレーザー兵器は今のところSFで、現実世界に配置するための準備はまだ整っていないと述べています。しかし、市民がハマスのロケットにより被害を受けるという事件もあり、防衛用のレーザー兵器を配備していないことで首相や防衛大臣を法廷に訴えたそうです。この訴訟を適当だとしている法律相談所もあり、相談所の管理者は工業用レーザーポインター兵器の能力については多少疑問を持っているようですが、以前の3分の1の価格で建設でき、無限の防衛を得られると主張しているそうです。


http://kokoki.blog5.mmm.me/mmmblog-entry-34.html


http://cotobaco.com/lorahada/


  


Posted by kukikomi at 23:51Comments(0)

2016年11月05日

国を守るためのレーザーポインターがないことで政府が告訴される


国を守るためのレーザーポインターがないことで政府が告訴される


南イスラエルの人々がパレスチナからのロケットを防ぐためのレーザーポインター 高出力兵器を熱望しているそうで、配備をしなかった政府を訴えているとのこと。日本のような平和な国ではなく、本当に命の危険にさらされているため、確実な防衛ができる兵器への期待がかなり高いようです。


しかし、レーザー兵器には膨大なエネルギーが必要で多くの有害化学物質も発生してしまいます。2、3発のレーザーポインター 距離を発射したら新しい反応物を入れなければならず、大型で費用も高額なため、結局イスラエルは共同開発から降り、アメリカも電動レーザーの開発に注力するようになりました。イスラエル軍はレーザー兵器は今のところSFで、現実世界に配置するための準備はまだ整っていないと述べています。しかし、市民がハマスのロケットにより被害を受けるという事件もあり、防衛用のレーザー兵器を配備していないことで首相や防衛大臣を法廷に訴えたそうです。この訴訟を適当だとしている法律相談所もあり、相談所の管理者は工業用レーザーポインター兵器の能力については多少疑問を持っているようですが、以前の3分の1の価格で建設でき、無限の防衛を得られると主張しているそうです。


http://kokoki.blog5.mmm.me/mmmblog-entry-34.html


http://cotobaco.com/lorahada/


  


Posted by kukikomi at 23:51Comments(0)